ブラジルの学校は、夏休みに入りました。そこで、日本語学校の子どもたちを誘って特別にバンデーラサークルを開きました。8歳から13歳の子ども7人が集まりました。練習の前に、毎回聖書のメッセージをします。子どもにとって、旗は重いので30分も練習するとすごく疲れていました。でも、一生懸命練習しています。このバンデーラサークルがきっかけで、神様のことを信じ、教会につながることを願っています。12月25日のクリスマス礼拝で旗で踊る予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA